7191 :イントラスト(東1)2021年1集-新春号

2020年12月24日

株式会社イントラスト

◆基本情報
事業内容:【保証事業】家賃債務保証、医療費用保証、介護費用保証、養育費保証 【ソリューション事業】
C&Oサービス、Doc-onサービス、保険デスクサービス
単独事業:総合保証サービス100 <20・3>
上場:2016.12
決算月:3月
社長:桑原 豊
筆頭株主:プレステージ・インターナショナル(S)1,270 (56.8)、桑原豊81 (3.6)<20.9>

◆財務<単20.9>(百万円)
自己資本比率:73.7%
◆キャッシュフロー<連20.3>
営業CF:560
投資CF:-287
財務CF:-154
現金等:3,017

◆業績<2020.12.24現在>

売上高営業利益営業利益率1株配
単17.3*2,71360822.4%4記
単21.3予4,2501,20028.2%10.5-11
単22.3予4,6801,30027.8%10.5-12
単位は百万円、1株当たりは円

◆株価<2020.12.24現在>
1株:834
時価総額:186億円
予想PER(倍):23.03 (21.16)
実績PBR:5.50倍
予想配当利回り(%)1.25 (1.25)

@私的見解:
2021年3月の予想は、営業利益を僅かに上方修正。ここ3カ月間の日足チャートは10月半ばを頂点にゆるやかに下降。売上高、営業利益は着実に上昇している。これからも需要のある業界だと感じる。
四季報記事によると、主力の保証業務は医療費保証が牽引し前号より営業増益幅やや拡大。医療費保証商品の提供で京都市と横浜市のリネンサプライ業者と相次ぎ提携。今後は新分野の養育費保証に資源重点投入。