7068 :フィードホース(東マ)2021年1集-新春号

2020年12月25日

株式会社フィードフォース(Feedforce Inc.)

◆基本情報
事業内容:データフィード関連事業、デジタル広告関連事業、ソーシャルメディアマーケティング関連事業、その他事業
連結事業:プロフェッショナルサービス69(36)、SaaS31(9) <20・5>
上場:2019.7
決算月:5月
社長:塚田 耕司
筆頭株主:合同会社理力200 (35.5)、塚田耕司189 (33.6)<20.5>

◆財務<連20.8>(百万円)
自己資本比率:19.8%
◆キャッシュフロー<連20.5>
営業CF:424
投資CF:-232
財務CF:1,811
現金等:2,183

◆業績<2020.12.25現在>

売上高営業利益営業利益率1株配
単18.5*562-25-%0
単21.5予2,38064027.0%0
単22.3予2,80076027.1%0
単位は百万円、1株当たりは円

◆株価<2020.12.25現在>
1株:1,170
時価総額:302億円
予想PER(倍):84.17 (62.90)
実績PBR:27.52倍
予想配当利回り(%)0.00 (0.00)

@私的見解:
今回新登場した会社。上場が2019年7月。2019年以降は営業利益が黒字化しており売上高ともに順調に上昇中。チャートは20年5月から上昇、9月を頂点に下降し、12月は横ばい状態。
四季報記事によると、SaaSがソーシャルログイン軸に堅調、新サービス開発費用増こなし営業益続伸。ショッピファイ関連も活用推進。