6185 :SMN(東1)2021年1集-新春号

2020年12月24日

SMN株式会社

◆基本情報
事業内容:マーケティングテクノロジー事業(広告配信サービス)
※ソニーグループのマーケティング・テクノロジー会社
連結事業:アドテクノロジー61、マーケティングソリューション34、他5 <20・3>
上場:2015.12 
決算月:3月
社長:石井 隆一
筆頭株主:ソニーネットコミュ786 (59.9)<20.9>

◆財務<連20.9>(百万円)
自己資本比率:73.9%
◆キャッシュフロー<連20.3>
営業CF:1,117
投資CF:-874
財務CF:-210
現金等:2,098

◆業績<2020.12.24現在>

売上高営業利益営業利益率1株配
連17.3*6,9613246.0%0
連21.3予13,0007505.8%0
連22.3予16,0008005.7%0
単位は百万円、1株当たりは円

◆株価<2020.12.24現在>
1株:746
時価総額:98億円
予想PER(倍):20.46 (16.38)
実績PBR:2.10倍
予想配当利回り(%)0.00 (0.00)

@私的見解:
2021年3月の予想は、売上高・営業利益ともに前回からやや下方修正。ここ3カ月間の日足チャートは10月半ばを頂点に緩やかに下降、11/2下落(10/30決算発表日)、その後はゆるやかに下降しながら横ばい傾向にある。売上高、営業利益の推移は悪くないように思えるのだが。
四季報記事によると、コロナ影響で実店舗誘導型アフィリエイトが不振だったが、AI活用広告やテレビ視聴データ活用広告による上乗せで営業益は横ばい。