脱炭素社会に関連する銘柄:セルロースナノファイバー、再生可能エネルギー、など

2020年11月25日

セルロースナノファイバー

◆セルロースナノファイバー(CNF)関連の銘柄
セルロースナノファイバーとは、木材から得られる木材繊維(パルプ)をナノレベルに精製した世界最先端のバイオマス素材のことである。セルロースナノファイバーは植物繊維由来であることから、生産・廃棄に関する環境負荷が小さく、資源が少ない日本でも原料を輸入に頼らずに生産できる、などの利点から注目されている。
軽量かつ強度があることが特徴で、温度変化に伴う伸縮はガラス並みに良好、酸素などのガスバリア性が高いなど、優れた特性を持つ。
みんなの株式:セルロースナノファイバー
Kabutan:セルロースナノファイバー(CNF)

💡個人的に気になる銘柄💡
3861:王子ホールディングス 製紙国内首位
3863:日本製紙 抗ウイルス効果のある印刷用紙を販売
4202:ダイセル ★★ 半導体向け堅調、自動車復調
4963:星光PMC 製紙用薬品でトップ級、脱プラ貢献
5195:バンドー化学 自動車向け回復、医療機器など新領域製品

カーボンリサイクル

◆資源エネルギー庁カーボンリサイクル技術事例集
カーボンリサイクルとは、炭素資源を分離・回収して再利用する技術のこと。カーボンリサイクルが実現できれば、大気中に放出される二酸化炭素を削減できる。

再生可能エネルギー(クリーンエネルギー)

◆再生可能エネルギー(クリーンエネルギー)関連の銘柄
再生可能エネルギーとは、風力や太陽光、地熱、水力、バイオマスなどを利用してつくられる電気のこと。現在、日本では石炭火力発電の半分程度を非効率な石炭火力が占めているが、二酸化炭素の排出量が多いため、石炭火力発電の段階的な削減が検討されている。
みんなの株式:再生可能エネルギー
Kabutan:再生可能エネルギー(クリーンエネルギー)

💡個人的に気になる銘柄💡
1436:フィット 投資家向けコンパクトソーラー発電所が主柱
2151:タケエイ 廃棄物処理・リサイクル
3751:日本アジアグループ 測量、グリーンエネが主力。太陽光発電育成中。

☞本ブログ記事
脱炭素社会とは?
脱炭素社会に関連する銘柄:水素・燃料電池
脱炭素社会に関連する銘柄:セルロースナノファイバー、再生可能エネルギー、など
半導体に関連する銘柄
これからの医療に関連する銘柄
これからの食料に関連する銘柄

【参考サイト】
◎みんなの株式:株テーマから探す
◎株探(Kabutan):人気テーマ【ベスト30】